iRig BlueBoardからAbleton LiveのSceneをLaunchする

2ヶ月ぶりくらいの更新です。

IK Multimedia iRig BlueBoardをもっとフレキシブルに使用するために勝手appを制作しようとしていたのですが、Ableton Liveのシーンをトリガーしたい場合、PythonのAPIを利用したScriptを作成した方が早そうなので、そちらで実装してみました。

本スクリプトを利用するとiRig Blueboardの各スイッチを下記の様に動作させることが可能になります。

A = Sceneの選択を上へ移動
B = Sceneの選択を下へ移動
C = 選択されているSceneを再生
D = ストップ

動作環境は、iRig BlueBoard AppがMac OSのみの対応のため、Mac OSのみになります。

設定方法は、ダウンロードしたファイルを解凍した後に現れるreadme.rtfを参照して下さい。

Download
iRigBlueBoard Ableton Live Scene Launch Script

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>